弊社プリンシパルリサーチャーの栗原淳が執筆に携わった論文「多様なビジネスの収容基盤としてのネットワークとその課題 ― 著作権保護や消費税徴収等に関わる技術的・法的課題 ―」が電子情報通信学会の論文誌に掲載されました。著作権保護や徴税をテーマとした新しいインターネット基盤技術の提案と考察を行っています。

論文は、一般に公開されていますので、どなたでも閲覧可能です。

論文のURL: https://www.journal.ieice.org/bin/pdf_link.php?fname=k103_2_155&lang=J&year=2020

論文の情報: https://www.journal.ieice.org

電子情報通信学会: https://www.ieice.org