当社は、株式会社実業之日本社(登記上の表記は「實業之日本社」、本社:東京都港区、代表取締役社長 岩野裕一)とともに、ブロックチェーン技術を活用した「出版コンテンツの総合的な権利処理基盤の構築」事業に取り組むことになりました。本プロジェクトは、経済産業省の助成事業にも選出されました。

この実証実験では、出版業の基盤となる「著者(著作権者)と出版社の合意」、すなわち「著作物利用許諾契約」においてなされた掲載や販売等に関する合意内容と契約の存在を記録する「総合的な権利処理基盤」を、ブロックチェーン技術を使った分散型プラットフォームによって実現するとともに、将来的には「著作権処理の自動化」をめざします。

当社は、国産ブロックチェーン基盤であるBBc-1と、当社が開発を進める暗号鍵管理基盤技術SecurityHubをベースとした基盤システムアーキテクチャーの設計から開発を担当いたします。

参考URL