弊社プリンシパルリサーチャーの栗原淳が、9/21〜23にアメリカ・ボストンにて開催された米国学会ACM主催の国際学術会議ICN(ACM Conference on Information-Centric Networking 2018)にて、TPC(テクニカルプログラム委員)を務めました。

ICNは国際的に非常に評価の高い国際学術会議で、名前ベースのネットワーク技術というインターネットプロトコルを進化させる技術に関する最先端の研究成果報告が集まる国際学術会議です。Information-Centric Networking技術は、IoTシステムなど次世代のシステムを支える技術になることが期待されており、弊社でも動向をウォッチしております。

国際学術会議の情報は以下のURLをご参照ください。

https://conferences.sigcomm.org/acm-icn/2018/prog-committee.php